logologo

お問い合わせを送信

クールスカルプティングについて知っておくべきこと?科学と手順の説明

2023-08-16
制御された冷却を利用して頑固な脂肪沈着を除去する画期的な美容処置であるクールスカルプティングで美的変革の未来を発見してください。侵襲的な手術や長い回復期間に別れを告げましょう。

 

現代の美学の領域では、希望の体型を実現することがこれほど簡単でエキサイティングなことはありません。クールスカルプティングは、制御された冷却の力を利用して頑固な脂肪沈着物を除去する革新的な美容処置です。外科的介入を行わずに体を彫刻する非侵襲的なソリューションを望んでいたなら、CoolSculpting がまさにゴールデン チケットになるかもしれません。

 

クールスカルプティングとは何ですか?

 

  What is CoolSculpting?

科学的にはクリオリポリシスと呼ばれるクールスカルプティングは、脂肪減少に関するルールブックを書き換えています。回復に時間がかかる侵襲的処置の時代はすでに終わりました。 CoolSculpting は、従来の食事や運動では抵抗力のある頑固な脂肪ポケットに対処する最先端の方法を導入します。

 

CoolSculpting の核心は、クリオリポリシスの原理を利用しています。この革新的な技術は、脂肪細胞が周囲の組織よりも低温に敏感であるという事実を利用しています。正確に制御された冷却を適用することにより、標的の脂肪細胞は自然な分解プロセスを経て、最終的には数か月かけて体外に排出されます。

 

CoolSculpting の最も魅力的な側面の 1 つは、その単純さです。対象領域に応じてセッションは約 35 ~ 60 分続くため、治療をスケジュールにシームレスに組み込むことができます。さらに、麻酔、切開、回復時間も必要ないため、セッション後すぐに日常生活を再開できます。

 

ボディ強化への爽やかなアプローチ

 

世界中で 800 万件以上のクールスカルプティング手術が実施されているこの革新的な技術は、美容治療の世界のフロントランナーとなっています。従来の脂肪吸引のリスクと要件とは対照的に、CoolSculpting は、不快感を最小限に抑え、回復時間もゼロの、より安全なオフィス内での代替手段を提供します。

 

手順自体は効率的で、1 回の申請につきわずか 35 分しかかかりません。治療部位によっては、脂肪を均一に除去するために複数回の塗布が必要になる場合があります。たとえば、お腹の前部全体をターゲットにするには、4 つ以上のアプリケーションが必要になる場合があります。

 

一般的な副作用には、治療部位の一時的な発赤、打撲傷、腫れ、チクチク感、しびれ、またはわずかな黒ずみなどがあります。幸いなことに、これらの影響は一時的なものであり、通常は治療後数か月以内に解消されます。比較的まれではありますが、注目に値する副作用の 1 つは、治療部位での脂肪の成長が逆説的に増加することです。正確な発生率は不明ですが、影響を受ける患者は 1% 未満と思われます。

 

目に見える結果はセッション後 3 週間以内に現れ、3 か月あたりでピークに達します。各治療サイクル後の脂肪の減少は平均して 10% ~ 25% であり、体全体に及ぶ副作用の証拠はありません。望ましい結果に応じて、数か月後にフォローアップ セッションが推奨される場合があります。

 

脂肪冷却の理想的な候補者

 

クリオリポリシスは、外科的オプションに伴う長時間のダウンタイムを回避し、安全かつ効果的に脂肪を減少させる方法を提供します。ただし、クリオリポリシスは体重減少ではなく脂肪減少を目的としていることに注意することが重要です。理想的な候補者は、すでに目標体重に近づいているものの、従来の食事療法や運動努力に抵抗する、つまむことができる頑固な脂肪ポケットに悩まされている人です。クリオリポリシスは内臓脂肪をターゲットにしていないため、その利点は全体的な健康に関するものではなく、美容上のものであることは言及する価値があります。これは総合的な健康のための解決策ではなく、大切なスキニー ジーンズを履くための手段です。

 

クールスカルプティング: 対象となる治療領域

 

 CoolSculpting: Targeted Treatment Areas

CoolSculpting は、次の 9 つの特定領域における脂肪減少に関して FDA の承認を取得しました。


1. 太もも: 太ももの内側と外側の両方をさまざまなアプリケーターで治療することができ、その結果、より引き締まった引き締まった脚が実現します。
2. 腹部: 食事だけで対処するのは難しい場合が多いですが、クールスカルプティングは一連の治療でお腹の脂肪を減らすのに役立ちます。
3. ラブハンドル: 1 回の CoolSculpting セッションで脇腹を大幅に軽減し、小さめのパンツにフィットしやすくなります。
4. ブラの脂肪: ブラジャー領域の頑固な脂肪ポケットは効果的に除去され、1 ~ 2 回の治療でこの領域の形が整います。
5. 背中の上部と下部: 背中のさまざまな部位の脂肪を減らすことができ、ぴったりとした衣服のフィット感が向上します。
6. お尻の下: バナナ ロールを 1 ~ 4 回のセッションで治療すると、お尻から脚への移行がよりスムーズになります。
7. 上腕: クールスカルプティングは皮膚のたるみではなく脂肪に対処することに留意し、1 ~ 2 回の治療で引き締まった二の腕を実現します。
8. 顎の下: 顎のラインを際立たせ、若々しい外観を実現するための人気の選択肢です。
9. あごの下: 「二重あご」とも呼ばれるこのトリートメントは、1 ~ 2 回のセッションで皮膚を引き締め、首の輪郭を整えます。

 

CoolSculpting の結果: タイムライン

 

CoolSculpting Results: The Timeline

クールスカルプティングの患者は、最初のセッションから 10 ~ 20 日以内に最初の変化に気づく場合があります。この期間中に体は凍結脂肪細胞を自然に処理するため、完全な結果は 3 ~ 6 か月後に明らかになります。

 

クールスカルプティング セッションを 1 回行うと、治療領域内の脂肪が 20 ~ 25% 減少することが期待できます。さらに脂肪を減らすために、次の数か月で追加のセッションが推奨される場合があります。

 

CoolSculpting の効果はどれくらい持続しますか?

 

CoolSculpting は脂肪細胞を根絶し、特定の細胞が再び発生しないようにします。信頼できる情報源の報告によると、2016 年の研究では、その影響が 6 ~ 9 年間持続する可能性があることが明らかになりました。

 

ただし、既存の脂肪細胞を除去しても、新しい脂肪細胞の出現は妨げられません。これは、クールスカルプティングの利点を維持するために健康的なライフスタイルを維持することの重要性を強調しています。定期的な運動とバランスの取れた食事を怠っている人は、脂肪の蓄積が再び起こる可能性があります。

 

クールスカルプティングに関するよくある質問

 

どれくらい続きますか?

 

各セッションには約 35 分から 1 時間かかります。 4 ~ 6 か月以内に結果が得られると予想されます。個人のライフスタイルにもよりますが、クールスカルプティングの効果は 6 ~ 9 年間持続します。

 

回復時間はどれくらいですか?

 

クールスカルプティングは非侵襲的な手順であり、回復やダウンタイムは必要ありません。ただし、人によっては不快感やチクチク感などの軽度の副作用が発生する場合があります。

 

必要なセッションは何回ありますか?

 

個人に必要なセッションの数は、対象領域と目標によって異なります。通常、各エリアごとに 1 ~ 3 回のセッションが必要です。セッション中、アプリケーターが対象領域の皮膚と脂肪を吸引し、冷却して脂肪細胞を除去します。

 

クールスカルプティングは減量に役立ちますか?

 

CoolSculpting は、全体の体重ではなく、脂肪を減らすことに主に焦点を当てています。個人の大幅な体重減少を引き起こすように設計されていません。

シェア
前の記事